水戸英宏中学校 茨城県水戸市の中学校
学校法人緑丘学園水戸英宏中学校 茨城県水戸市の中学校
  • homeに戻る
  • 転入学
  • お問い合せ
  • アクセス
  • 教員募集
ICT教育

水戸英宏中学校の先生たち 私たちがサポートします

  • 国語科/山本 郁也

     国語の力は、考える力のもとです。学校の中でも社会に出ても必要とされます。ところで、「国語の力」って何でしょう?それはテストで問われる読解力だけではありません。筋道を立てて文章を書く力、分かりやすく話す力、漢字や語句の力も「国語の力」です。すべてを体系的に身につけるのは大変ですが、EIKOにはそれらをカバーするカリキュラムがあります。熱心に指導し、面白く授業を展開する先生がいます。時に楽しみながら、時に一生懸命に…。私たちと一緒に、学びませんか?

  • 数学科/堀江 美鈴

     数学の問題では答えがただ1つに決まります。しかし、その答えに辿りつく「道筋」はたくさんあります。水戸英宏中学校の数学では、このひとりひとり違った「道筋」を1番に考えています。自分とは違う解き方をした人の考え方を知ることによって「こんな解き方があったんだ!」と、新たな発見をすることができます。いろいろな解き方を知ることで、自然と柔軟な思考力が身につくのです。EIKOで新しい「道筋」を一緒に見つけませんか?

  • 理科/稲石 瞳

     みなさんの身の回りに広がる自然、便利な生活の道具、科学技術。すべての原点が「理科」にあります。そして、なんとなく過ごしている日常に目を向けると「なぜ?」と感じることがあるのではないでしょうか。EIKOの理科の授業では、「理科」という教科を学ぶとともに、そのような探究心を養い、「あ!そうなんだ!」と納得しながら、“全員”が理科を好きになるような授業を展開していきます。

  • 社会科/小林 覚

     社会の授業では、1つ1つの出来事を細切れで覚えるのではなく、流れを掴むことに重点を置いています。すべての社会的事象には、因果関係や歴史的背景があり、言葉の意味を理解しながら授業を進めることを大切にしています。そして、習ったことを用いて、新たな課題を解決していける教科が社会科です。覚えることも大切ですが、覚えたことを使うことも大事です。その喜びをEIKOで一緒に体感しましょう。

  • 英語科/磯 彰良

     みなさんは、英語って勉強だと思いますか?もちろんです!という答えも、コミュニケーションのツールだという答えもあるでしょう。どちらも正解です。というより、どちらか一方の考えでは本当の英語力は身につきません。EIKOでの授業は、学問としての興味と、英語を話せることの楽しさ、その両方を満たすことができるようになっています。楽しくレッスンを受けながら、首都圏難関校にも負けないハイレベルな英語力を身につけたい、そんな夢と希望を持っているみなさんを、EIKOは待っています!

このページの一番上へ
高校入試合格状況 大学入試合格状況 学校案内デジタルブック ICT 国際教育スーパープログラム サッカー部(男・女)「育成強化プロジェクトスタート」 英宏の泉 英宏の泉 EIKO FC EIKOファミリー Lepton教室
All Rights Reserved, Copyright(c)MITO EIKO JUNIOR HIGH SCHOOL