• 東京大学

    皆さんは大学入試をどのようにとらえているでしょうか。まだ大学入試どころか高校入試さえ終えていないので、 今の自分とは関係ない遠い未来のことに感じる人が多いと思います。しかし、学力というのは長い時間をかけて段階的に形成されるものです。 実際は、今の皆さんの勉強は、大学入試やその先の専門的研究への大切な一歩。将来の大学入試に必ず繋がっており、それは私が東大を受験して強く感じたことです。 水戸英宏中学校では、熱意ある先生方の指導が行き届き、環境も整っています。そのため、私は非常に勉強に集中でき、将来に繋がる基礎学力を身につけることが できたと感じています。 さあ、次は皆さんの番です。後輩の皆さんの中学校生活が充実したものとなり、将来大きく実を結ぶことを願っています。

  • 香川大学 医学部 医学科 H・Tさん

    今年無事に香川大学医学部医学科に合格することができました。そして、その負う所が大きいのは、中学時代、水戸英宏中学校で過ごした事であると 強く確信しています。英宏中の先生方は、みなとても熱心であり、勉強嫌いで成績もあまり良くなかった僕でも最後の最後まで熱くサポートしてくださいました。 その事は今でも忘れていません。また、人として必要とされる、礼儀や道徳感を身につけることができたのも、人生の中で特に大切なこの時期でした。 中学時代という大切な時間を英宏中で過ごすことができたことを今でも誇りに思っています。英宏中を卒業した後も進路のことを心配してくださった先生方には、 本当に感謝しています。これからも英宏中で積み上げた基礎を活かして、英宏中卒業生として恥じぬよう、社会に貢献していきたいと思っています。

  • 慶應義塾大学 法学部 法律学科 A・Eさん

    つらくなったときはいつも英宏中での毎日が思い出された。高校受験だって大変だった。首都圏受験には首都圏受験なりの難しさ、厳しさがある。 本当に困ったけど、いつも応援してくださった先生方がそこにはいた。忙しくて仕方なかった先生方が私に嫌な顔を見せることは1度もなかった。まさに先生方のお力も お借りした総力戦の高校受験だった。英宏中の先生方のお力がなければ、今の自分はない。
    私の人生の最終目標は、この国のトップに立ち、この国をもう1度再建すること。時間がかかることは間違いないが、必ずここまでたどり着きたい。 恐らく途中で何度も挫折し、苦しむことと思う。でも、いつも私を支えてくださった、愛する自慢の母校・水戸英宏中学校の為にも頑張りたい。私にはその使命がある。 英宏中の先生方へ。私、海老原成は、これからまた新たな冒険へ行ってきます!
    バンザイ!~水戸英宏中学校でよかった!!~

  • 京都大学 K・Sさん

    私は中学校の時から京都大学を目指し、中学、高校と勉強してきましたが、積み上げてきた知識の中心に位置していたのは、中学で勉強してきたことでした。 私は、英宏中で学び、中学の知識を最大限定着させることができたから、高校での勉強も定着させ、大学合格に結び付けることができたのだと思います。 英宏中は人によっては厳しいと感じるかもしれませんが、そのような環境だからこそ、自分自身を鍛えることができるのです。 まずは英宏中で中学での勉強における最大の目標、高校合格を目指してください。英宏中の十分な学習と高校受験のために身につけた知識は、その先にある高校での 勉強や大学受験にも役立ってくれるはずです。