主な合格実績

開く未来の扉
明日へと続く道を歩んだ3年間

合格体験記

  • 開成高等学校 合格

     3年間を振り返って、この学校の良いところは、とにかくテストが多いことと、首都圏難関高校への合格を目指す本格的な勉強ができることだと僕は思います。
     水戸英宏中学校で毎週実施されるウイークリーテスト、毎月実施されるマンスリーテストを通して、適度な緊張を感じながら効率よく問題を解く力を鍛えたり、弱点を早期に把握し克服することができました。また、テストの度に学年での自分の位置を確認できたことは、次回に向けての大きな励みとなりました。
     3年生の授業では、全国の国公私立高校の入試問題演習に徹底的に取り組みました。私のクラスには水戸一高や首都圏難関高校を目指す仲間がたくさんいて、一緒に競い合いながら、そして時には教え合い、励まし合いながら問題演習を進めることができました。ハイレベルな課題に仲間とともに取り組める雰囲気が実は高校入試合格以上に価値のあることなのだと気づきました。真剣に学習することを何よりも大切にしている水戸英宏中学校で学べたことに、今更ながらとても感謝しています。

  • 水戸第一高等学校 合格

     水戸英宏中学校での3年間で、私は様々なものに触れることができ、学業だけでなく人間としても成長できたと思います。
     まず学業について、先生方は全力で応援し、また支えてくださいました。水戸英宏中学校では進度が速いながらもとてもわかりやすい授業が展開されています。そのおかげで、私は2年生の後半から受験対策に力をいれて取り組むことができました。校内のテスト、外部模試の機会が多かったのも、自分の実力の把握に役立ち、モチベーションの維持に繋がりました。
     3年生になると、生徒ひとりひとりが違う高校を目指し勉強することになります。そんな中でも、先生方はしっかりと全員に向き合い、相談に乗ってくださいました。私は県立高校だけでなく首都圏難関高校も受験したのですが、先生方はそれに合わせて授業の中で高度な内容についても教えてくださいました。私は結果的に首都圏難関高校の2校に合格していますが、これは私が水戸英宏中学校に入っていなかったら成し得なかったことだと思います。
     水戸英宏中学校は、学業だけでなく行事も充実しています。特に、クラスで団結して取り組んだ文化祭やクラスマッチは忘れられません。
     また、水戸英宏中学校では多くの個性豊かな友人にも出会うことができました。ここで出会った友人たちは、卒業から1年以上が経つ今でも交流が絶えない、かけがえのない親友となっています。
     学業、行事などを通して私は充実した3年間を過ごすことができました。水戸英宏中学校での学びや出会いは、今では私の人間としての基盤となっています。こんな素晴らしい環境で中学校生活を送ることができて、私は本当に幸運でした。先生方、クラスの皆さんには感謝しかありません。3年間、本当にありがとうございました。

これまでの主な合格実績

高校入試 合格実績(第1期生~第14期生)

首都圏
難関高校
開成高等学校 慶應義塾女子高等学校、慶應義塾高等学校、慶應義塾湘南藤沢高等部、慶應義塾志木高等学校
慶應ニューヨーク学院、早稲田実業学校、早稲田大学高等学院、渋谷教育学園幕張高等学校
豊島岡女子学園高等学校、お茶の水女子大学附属高等学校、筑波大学附属高等学校
東京学芸大学附属高等学校、東京都立西高等学校、東京都立日比谷高等学校 ほか
茨城県内
高校等
水戸第一高等学校、土浦第一高等学校 竹園高等学校、緑岡高等学校、水戸第二高等学校、茨城工業高等専門学校 ほか
中高一貫
連携校
水戸啓明高等学校 学業特待生GG ほか
水戸葵陵高等学校 学業奨学生TOP ほか

高校卒業後の進路(第1期生~第11期生)

大 学
[国公立]
東京大学、京都大学、一橋大学
東北大学、北海道大学
筑波大学、お茶の水女子大学、東京外国語大学、首都大学東京 ほか
[私立]
早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学 ほか
医学部
医学科
[国公立]
東京医科歯科大学、筑波大学、香川大学、秋田大学
旭川医科大学、防衛医科大学校、福島県立医科大学 ほか
[私立]
順天堂大学、岩手医科大学、金沢医科大学
国際医療福祉大学、杏林大学、日本大学
獨協医科大学、埼玉医科大学、北里大学 ほか
大学院
東京大学大学院、東北大学大学院、慶應義塾大学大学院 ほか