水戸英宏中学校 茨城県水戸市の中学校
学校法人緑丘学園水戸英宏中学校 茨城県水戸市の中学校
  • homeに戻る
  • EIKOニュース
  • お問い合せ
  • アクセス
  • 教員募集
EIKOの挑戦

水戸市環境フェア2016に出展しました!

2016.06.05


 6月5日(日)に行われました水戸市環境フェア2016に英宏中学校科学同好会が参加してきました!

 6月5日(日)に行われました水戸市環境フェア2016に英宏中学校科学同好会が参加してきました!


 様々な団体・企業が取り組んでいる環境保全活動、エコ活動の取り組みを地域住民に広げる祭典で、来場者は1万人超で大盛況でした。

 様々な団体・企業が取り組んでいる環境保全活動、エコ活動の取り組みを地域住民に広げる祭典で、来場者は1万人超で大盛況でした。


 水戸英宏中学校科学同好会では、昨年度から取り組んできた「英宏の泉~ホタル再生プロジェクト~」として、逆川こどもエコクラブさん、常磐大学さんと協力し、ホタルネットワークmitoの団体として出展しました。

 水戸英宏中学校科学同好会では、昨年度から取り組んできた「英宏の泉~ホタル再生プロジェクト~」として、逆川こどもエコクラブさん、常磐大学さんと協力し、ホタルネットワークmitoの団体として出展しました。


 3団体で協力し、ホタルブローチ作り・ゲンジボタルの幼虫釣り・ゲンジボタルの成虫観察を行いました。趣向を凝らしたもので、たくさんの子供たちが立ち寄り、ホタルについて興味を持ち、笑顔が溢れていました。

 3団体で協力し、ホタルブローチ作り・ゲンジボタルの幼虫釣り・ゲンジボタルの成虫観察を行いました。趣向を凝らしたもので、たくさんの子供たちが立ち寄り、ホタルについて興味を持ち、笑顔が溢れていました。


 英宏の泉は、先日の茨城新聞(2016年6月1日20面)でも掲載されました。ゲンジボタルが飛び交う姿は幻想的で、我々に改めて環境保全の大切さを教えてくれます。

 英宏の泉は、先日の茨城新聞(2016年6月1日20面)でも掲載されました。ゲンジボタルが飛び交う姿は幻想的で、我々に改めて環境保全の大切さを教えてくれます。


 英宏中学生も様々な団体・企業の様々な取り組みについて学ぶことが出来ました。子どもたちにとって貴重な経験ができ、生き生きとした姿を見せてくれました。

 英宏中学生も様々な団体・企業の様々な取り組みについて学ぶことが出来ました。子どもたちにとって貴重な経験ができ、生き生きとした姿を見せてくれました。


 また、「えいこうちゃん」が応援に来てくれました。中学生とともに会場を歩き回り、ホタルの再生活動の応援をしてくれました。
 英宏中学校では、今後も科学同好会を中心としてホタル再生活動・環境保全活動に積極的に取り組んでまいります。

 また、「えいこうちゃん」が応援に来てくれました。中学生とともに会場を歩き回り、ホタルの再生活動の応援をしてくれました。 英宏中学校では、今後も科学同好会を中心としてホタル再生活動・環境保全活動に積極的に取り組んでまいります。
一覧へ戻る
高校入試合格状況 大学入試合格状況 学校案内デジタルブック ICT 国際教育スーパープログラム ESS サッカー部(男・女)「育成強化プロジェクトスタート」 英宏の泉 EIKO FC EIKOファミリー Lepton教室
All Rights Reserved, Copyright(c)MITO EIKO JUNIOR HIGH SCHOOL